ふと思ったことなど自由気ままに。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
人間の恐ろしさ
最近、テレビを見なくなった。
良いことなのかもしれないけれど
前以上に、世の中のことに疎くなった。
寮生活が終わって帰ってきたら、
総理大臣も変わってたし。
でもだからって生活が変わる訳じゃないし、
個人的な支障はない。
って考えているところが間違ってるんだろうな。

でも久しぶりにニュースを見た。
インターネットで。
その中に衝撃的なニュースがあった。
友人の足を縛って海に突き落とし、溺死させる。
という、残酷なニュース。
海に突き落とした方は、面白半分だったらしい。
客観的に見たら、やってはいけないことぐらい分かる。
だけど彼らには分からなかったのかもしれない。

そのニュースを見て、人間の残酷さを感じた。
人間は、人が苦しんでるのを見て、楽しむことができる。
そんな残酷な罪をもっている。
決して人事ではない。自分の中にもその残酷な罪が
存在していることを。
そう思うと恐ろしくなった。

今もなお、自分が罪人でありながら、
ただただ神様の哀れみで赦されていることを覚える時となった。

what i think comments(0) trackbacks(0)
傲慢
兄のところにもうすぐで赤ちゃんが生まれる。
わくわく。小さな命が生まれてくるのが待ち遠しくてたまらない。
でも正直、不安のほうが大きい。
義姉は体が小さく赤ちゃんも小さいらしい。
みんながお祈りしてる。みんなでお祈りしてる。
本当に心配なんだ。


もうひとつの心配事。
もう一人の兄の娘、私の姪っ子たち。
とくに長女は体が強くない。
自分の娘ではないからあまり詳しくはかかないけれど
彼女たちも本当に心配なんだ。


でもどちらの心配事も自分が何か出来るわけではないこと。
そんなことを心配するのは傲慢だよ。
そう、言われた。
最初、よく意味が分からなかった。
でも神様にゆだねるべきってことを知った。


もぅ心配しないよ。
って言ったら嘘になるけれど
これからは委ねよう。
そう思った。















what i think comments(0) trackbacks(0)
間違っていた。
自分はクリスチャンとして生きていながら
自己中心に生きていた。
そのことに気づかされた。

つい数ヶ月前、本当に人生分からなくなり
なんで生きてるのかも分からなくなり
クリスチャンでいながら死にたいとまで思ってしまった。
地獄に行くならばいっそ生まれない方がましなのにとも思った。
とにかく良くない方向に色々、考えていた。

でも気づいた。
私の人生は、私のものであり私のものでないことを。

改めて、自分の人生、神様に捧げようと決心した。


情熱というものはいつか冷めてしまう時がある。
でもそうならないでほしい。そう願う。
神様に対する今の気持ちが冷めませんように。
またもっともっと熱いものとなりますように。
what i think comments(1) trackbacks(0)
結婚
「結婚がすべての人に尊ばれるようにしなさい。」ヘブル13:4



私の教会では、月ごとに暗唱聖句が決まっていて、
今月の暗唱聖句はヘブル13:4。

改めて、結婚について思った。
もし将来、誰かとの結婚が許されているのなら
この言葉通りに、神様が言う通りに
みなに尊ばれるような結婚にしたい。
すべての人に尊ばれる結婚ができたら
どんなに素敵だろうか。


what i think comments(3) trackbacks(0)
つながり
最近、mixiをやっている自分に疑問を感じる。

離れている友達とコンタクトがとれるって素敵だと思う。
だけど、マイミクなのにも関わらず、
お互いノータッチの人も沢山いる。
逆言えば、こまめにコンタクトとってる人なんか極々わずか。

人間のつながりってなんだかmixiが証明してくれているように思う。
マイミクといいながら、実際は本当に関わりのあるマイミクか
普段交わりのある人以外はノータッチ。
友達関係でいえば友達といいながら、普段しゃべる訳でもなく
そこに愛はない。(つまりは無関心)

まぁ、日記の内容とかにもよるけれど、
とにかく寂しい気がした。

そんな愛のないところなのに、mixi仲間が少なかった頃は
頑張って人見つけていた気がする。

やっぱり人間のつながりには限界があるのかなぁ。

中には、一人一人と仲良く出来て親しい関係を築き上げられる賜物を
もっている人もいるけれど、やっぱりその人にも限界はあると思うし。


でも高校生になってネットワークが広くなり、
その寂しさに気がついた反面、
だんだんと親しい関係へと築かれている友達が与えられていることにも
気づかされた。本当にこれは言葉では表せないぐらいの喜びだ。
そこには神様がいるんだなって本当に思う。
続きを読む >>
what i think comments(3) trackbacks(0)
夢の夢の夢
クリスチャンのキャンプに行くと
ずっとこのままでいたいって思う。

お互いが当たり前のようにクリスチャンでいることができて
みんなが同じものを信じていていつも中心には神様がいる。
それにみんなで神様を賛美できる。

そんな毎日だったら素敵だなぁって思う。

でも私たちの使命はきっと
ノンクリスチャンの中へ入って、キリストの福音を伝えることだと思う。
直接伝えられなくても、キリストの香りを放つものになりたい。
what i think comments(3) trackbacks(0)
人の幸せ
最近、薬物問題で捕まる芸能人をよくテレビでみる。
マイケルジャクソンも薬物摂取のせいで亡くなったらしいし。

芸能界って一見、華やかだしお金持ちが多いように思えるけれど
実際は幸せじゃない人がたくさんいるんだろうなと思う。

やっぱり人を幸せにするのは、薬でもお金でもなく
愛なんだなぁと思った。

どんなにお金があってもそれが逆に不幸となることだってある。
でもだからと言って、生きていくのに困難なほどお金がないのも
本当にその人の良心を狂わせることになると思う。

お金って難しいなぁ。
what i think comments(0) trackbacks(0)
| 1/1 |