ふと思ったことなど自由気ままに。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
I have two nieces. 
マジでかわいい。
いつも会いたくて仕方がない。
ただの叔母バカですね笑
でも「愛」ってこういうことなのかな、と。
なぜ彼らが好きなのか?って聞かれたって理由なんかない。
愛って理屈じゃないんだなって思う。
「愛」というものを私たちに示してくださった神様。
 私たちが良いヤツだから愛しておられるわけではない。
どんなに醜いわたしであっても存在そのものを大いに喜んでくださっている。
そんなステキな愛を示してくださった神様。
♪似た者になれたらそれは私にとって... 
愛ってなんだか「好き」の延長線上にあるように思えるけれど
そうじゃないんだなぁって思う。
神様はあなたの隣人を愛せよって語られてるけれど
隣人って嫌いな人も含まれると思うし。

ある人が「愛とは意思であり感情ではない」そう言っていた。
 将来、与えられるかもしれない伴侶。
その人のことも好きだから愛してるとかじゃなくて
神様が与えてくださったと信じてその人を愛しその人に仕えていく決心。
決心する時点で感情ではなく意思で、これが愛であり、また信仰なんだなぁって思った。
つぶやき comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://truth323.jugem.jp/trackback/21
<< NEW | TOP | OLD>>