ふと思ったことなど自由気ままに。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
夢の夢の夢
クリスチャンのキャンプに行くと
ずっとこのままでいたいって思う。

お互いが当たり前のようにクリスチャンでいることができて
みんなが同じものを信じていていつも中心には神様がいる。
それにみんなで神様を賛美できる。

そんな毎日だったら素敵だなぁって思う。

でも私たちの使命はきっと
ノンクリスチャンの中へ入って、キリストの福音を伝えることだと思う。
直接伝えられなくても、キリストの香りを放つものになりたい。
what i think comments(3) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








そーだね。
今週の日曜日は、こっちの教団の高校生キャンプ後、初の礼拝だったので、
高校科のメッセージでは、キャンプは日常とは違って誘惑とは切り離されていること、だからキャンプから帰ったら誘惑から離れることを自分自身がしていかなければいけないことを語ったよ。
あと、信仰の友と分かち合い、弱さを持つ者同士で励まし合い祈り合うことの大切さを語りました。

キャンプがあるのは、私たちが日常生活をいかにクリスチャンとして生きていくかの知恵や励ましをもらう場所だなって最近になって思うよ〜
がんばろ〜ね。
from. hatoko | 2009/08/28 22:08 |
Midoriも同じ事考えてますよ♪

教団のcampに行くと,「Christianて何て多いんやろぅ.......。」と感じさせられます❤ฺ(*◡‿◡✿ฺ人)❤ฺでも,現実はそうじゃ無いから,Christの香りを放つ人間として,Midoriも成長したいです♪
from. 仲野 碧 | 2009/08/31 14:15 |
*hatotko
ほぉ!やっぱ神様がなんとかしてくれる!って神様頼みみたいに
なってしまうけれどやっぱり自分で努力することも必要なんだね。
そうだよね、本来はそのためにキャンプがあるんだよね!!
教会でhatokoが信仰者の先輩として神様に用いられてるんだなぁ
って知り、なんだかうれしくなりました^^
I want God to use me like you in the future!
(英語間違ってたらごめん笑)


*仲野さん
確かに、こんなにいるんだ!!!って感動を覚えますよね^^
お互い、成長していきたいですね!
from. mami | 2009/09/03 01:34 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://truth323.jugem.jp/trackback/37
<< NEW | TOP | OLD>>