ふと思ったことなど自由気ままに。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
家族の救い
我が家は、クリスチャンホーム。
両親が兄弟がクリスチャンなのが当たり前だった。

だから正直家族の救いのために祈っている人の気持ちが
あまり分からなかった。というよりは、他人事のようだった。
(ごめんなさい。。)

でも今は私にもノンクリスチャンの義理のお姉さんがいる。
だから毎日、家族でお姉さんたちが救われるように祈ってる。

このことを通して神様は、家族のために祈ってる友の気持ちを
教えてくださったんだなって今日、思わされた。
彼らの気持ちと自分の気持ちが100%一致するわけじゃないにしろ
今、友達の家族が救われるように祈るとき、
自分のことのように、真剣に祈ることができるんだ。

神様、ありがとう。
- comments(6) trackbacks(0)
つながり
最近、mixiをやっている自分に疑問を感じる。

離れている友達とコンタクトがとれるって素敵だと思う。
だけど、マイミクなのにも関わらず、
お互いノータッチの人も沢山いる。
逆言えば、こまめにコンタクトとってる人なんか極々わずか。

人間のつながりってなんだかmixiが証明してくれているように思う。
マイミクといいながら、実際は本当に関わりのあるマイミクか
普段交わりのある人以外はノータッチ。
友達関係でいえば友達といいながら、普段しゃべる訳でもなく
そこに愛はない。(つまりは無関心)

まぁ、日記の内容とかにもよるけれど、
とにかく寂しい気がした。

そんな愛のないところなのに、mixi仲間が少なかった頃は
頑張って人見つけていた気がする。

やっぱり人間のつながりには限界があるのかなぁ。

中には、一人一人と仲良く出来て親しい関係を築き上げられる賜物を
もっている人もいるけれど、やっぱりその人にも限界はあると思うし。


でも高校生になってネットワークが広くなり、
その寂しさに気がついた反面、
だんだんと親しい関係へと築かれている友達が与えられていることにも
気づかされた。本当にこれは言葉では表せないぐらいの喜びだ。
そこには神様がいるんだなって本当に思う。
続きを読む >>
what i think comments(3) trackbacks(0)
夢の夢の夢
クリスチャンのキャンプに行くと
ずっとこのままでいたいって思う。

お互いが当たり前のようにクリスチャンでいることができて
みんなが同じものを信じていていつも中心には神様がいる。
それにみんなで神様を賛美できる。

そんな毎日だったら素敵だなぁって思う。

でも私たちの使命はきっと
ノンクリスチャンの中へ入って、キリストの福音を伝えることだと思う。
直接伝えられなくても、キリストの香りを放つものになりたい。
what i think comments(3) trackbacks(0)
人の幸せ
最近、薬物問題で捕まる芸能人をよくテレビでみる。
マイケルジャクソンも薬物摂取のせいで亡くなったらしいし。

芸能界って一見、華やかだしお金持ちが多いように思えるけれど
実際は幸せじゃない人がたくさんいるんだろうなと思う。

やっぱり人を幸せにするのは、薬でもお金でもなく
愛なんだなぁと思った。

どんなにお金があってもそれが逆に不幸となることだってある。
でもだからと言って、生きていくのに困難なほどお金がないのも
本当にその人の良心を狂わせることになると思う。

お金って難しいなぁ。
what i think comments(0) trackbacks(0)
嫉妬はよくないね。
誰かに何かに嫉妬するって、神様に感謝しきれてない証拠だよね... 神様が与えてくださっている今に満足して生きるものになりたい。
つぶやき comments(4) trackbacks(0)
お祈りありがとうございました。
報告遅くなりましたが、小学生英会話キャンプは無事守られました。 感謝です。 初参加の子も楽しく過ごしたみたいでよかった^^ ひとりひとりが神様につながることを願います。
- comments(4) trackbacks(0)
明日からキャンプへ行ってきます!
私の母がね。 明日から、奥多摩バイブルシャレーで小学生英会話キャンプが行われます。 それに引率兼ナースで母が参加します。 我が教会は、今、CSがない状態。 でも感謝なことに数年前に始めたロゴスキッズという土曜の午前にあるこども英会話が、 最初は誰もいない状態だったのに今では20人以上来るようになった。 本当に感謝なことだ。 そんな彼らが、去年に引き続き、今年もキャンプに来てくれる。 いやぁ、本当に嬉しいなぁ。 キャンプ初参加の子もいるからきっと不安な子もいると思うけれど 楽しんできてくれるといいなぁ。そして一番は神様のことを知ってくれたらいいなぁ。 ぜひ彼らがキャンプを楽しむことが出来るよう、彼らの健康が守られるよう、 何よりも神様につながるよう、キャンプのことを覚えて祈ってもらえると嬉しいです。
- comments(4) trackbacks(0)
テスト終わったどー
今日、やっと期末テストが終わった!!
でもあんなに(どんなに?笑)頑張ったのに、古典ダメだった...
やっぱり古典は嫌いだー笑
何が、光源氏だ。
ただの女ったらしの人の話なんか興味ない!笑
なんてね。

そんでもって、午後はhi-b.a.のライブに行ってきた。
ゲストは、サムエルさん。
hi-b.a.は渋谷で毎月2回ぐらい土曜日に集会がある。通称ジョイサタ。
最近は、人見知りな自分だけど頻繁に行くようになってた。
だけど、渋谷は遠くて交通費はかかるし、帰ってくるのも遅くなる。
受験生だからやっぱりケジメつけなきゃと思った。
だから今回のサムエルさんのライブを機に、
ジョイサタからは離れる事にした。
もちろん、学校の友だちが行きたい!と言ってくれれば
せっかくの伝道の機会だし、その時は行くと思うけれど。

ライブ、本当に行けてよかった!!感動だった。
ただ歌がうまくて感動とかじゃなくて、やっぱり歌じゃなくて
賛美であるから感動を増すんだよね。
本当に良かった。
ドラムとか嫌いじゃないけれど、一番好きなのって
バラードにピアノなんだよね。
サムエルさんのライブはピアノとのコラボが多くて
私の耳にとてもやさしかった。

サムエルさんのことは前から雑誌でみたりしてて
知ってたけれど、ナマで歌が聞けたのは感動だった。
本当に、歌詞も感動的で共感できるものも多かった。

サムエルさんの歌を聴いて、本当に賛美ささげるに値する方は
神様しかい、本当に神様、ただひとりを賛美していきたい
って思った。人生をかけて。



サムエルさんの曲、ぜひ聞いてみて下さい。

- comments(6) trackbacks(0)
分からない。
神様は必要ないと私から力を取られたハズなのに、 私は最新の技術によって、その力を得ている。 うーん... 分からない。
つぶやき comments(3) trackbacks(0)
最近聞いたメッセージ
「何も思い煩わないで、あらゆるばあいに、感謝をもってささげる祈りと願いによって、 あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。ピリピ4:6」 私たち、クリスチャンは罪を犯さないように意識するけれど 思い煩わないように意識してる人って少ない気がする。 私たちは、どんな問題に置かれても、 2千年前に既に最も問題である、死の問題が解決されてる。 だから本来、思い煩う必要なんてない。 だけど、私たちは目の前の問題にとらわれて そのことが見えなくなってしまう。 でも神様は、感謝をもってささげる祈りと願いによって 人のすべての考えにまさるものを与えてくださる。 「そうすれば、人のすべての考えにまさる神様の平安が、 あなたがたの心と思いをキリスト・イェスにあって守ってくれます。ピリピ4:7」 そのことを覚えて日々生きていきたいと思った。
- comments(2) trackbacks(0)
<< | 2/5 | >>